ワキガ・多汗症

ワキガや多汗症の悩みは本人にとっても周囲にとっても辛いものです。
ABCクリニックではもちろんワキガや多汗症の治療も行なっています。 その症状や治療法を説明いたします。

ワキガ・多汗症

腋臭症(えきしゅうしょう)とも呼ばれ、男性ばかりではなく、女性にも多く現れる症状です。
これらの症状は、汗腺から出てくる汗が臭いを放ってしまうというものなのですが、ワキガと多汗症ではそれぞれ別の汗腺から出てくる汗となっています。

神経質になりすぎずに、まずはご相談を

腋の下にはエクリン腺、アポクリン腺という2つの汗腺と皮脂腺という分泌腺があります。
強い臭いを放ってしまうワキガですが、こちらはアポクリン汗腺という部分からの発汗です。
反対に多汗症の場合はエクリン汗腺からの汗となっており、ワキガと比較するとそこまで強烈な臭いとなることはありませんが、やはり悪臭を放ってしまいます。
また多汗症は腋だけではなく別の部分からの発汗症状が出る場合もあります。

いずれにしても周囲にも気付かれてしまう悪臭を放つケースがほとんどですので、ご本人にとってはとても深刻な悩みとなってしまいます。 ワキガ、多汗症のせいで電車やバスに乗ることに恐怖心を覚えてしまう、という方もよくいらっしゃいます。
あまり神経質になりすぎて悩んでしまうのもよくありませんので、まずはお気軽にご相談なさってください。

お一人お一人にあった治療法をご提案します

ABCクリニックではしっかりとカウンセリングに時間を割き、患者様お一人お一人の症状に合わせた治療法を提案して参ります。 患者様によってどういった方法を取るのが一番かということを常に想定しながらの治療を行わせて頂きますので、どういったことでもお気軽にご相談ください。

ABCクリニックで行う施術法は、主に組織削除法とボトックス注入法となりますが、経験豊富な医師の手によって施術を行いますのでご安心してお任せください。
最後まで責任を持って患者様のお悩みを解決する手助けをさせて頂きます。

組織削除法・・・施術時間約50分

組織削除法というのは、ワキの下の皮膚を切開して専用の器具で皮下組織にあるアポクリン汗腺、およびエクリン汗腺を除去していくという施術になります。
この際同時に皮脂腺も取り除くため、臭いの原因となる元を全て除去できることが大きなメリットです。
ワキガ、多汗症どちらの症状にも非常に優れた効果がありますので、比較的症状の重い方に向いている治療法です。

施術時間は約50分程度で全て終了しますが、切開しての施術ですので術後1週間程度はワキを固定しておく必要がありますので、その点には注意が必要です。

電車やバスの中で、汗をかいてくると強烈な悪臭を放ってしまう、周囲の人が顔をそむけてしまう、そんなお悩みを抱えておられる方はこの組織削除法での治療を行うことをおすすめします。

ボトックス注入法(Botox注射)・・・施術時間約20分

ボトックス注入法は、ワキガでもそれほど強い臭いは発していないという方や、多汗症の方を中心に行う治療法となります。
ボトックス注射によってアポクリン汗腺、エクリン汗腺の活動を低下させることで発汗および臭いを抑えることが可能です。
メスを使うことなく注射での注入のみで施術が終わりますので手軽に、また誰にも気付かれることなく治療を終えることができる点が大きなメリットとなります。 腫れ等もなく当日から普通どおりの生活を送ることができます。
また施術時間もわずか20分程度ですので、時間を取られてしまうこともありません。

ボトックス注入による治療は、普段は問題なくても暑い季節や多量の汗をかくと臭いが気になるといった方におすすめです。

こんな方におすすめです!
  • ・白い衣類のワキの下に黄色い汗ジミができる。
  • ・脂性肌で毛深く、ワキがいつも匂う気がする。
  • ・家族にワキガの人がいて、自分も匂い気がする。
こんな効果があります!
  • ・大事なお洋服に染みをつきにくくします。
  • ・施術はワキの下のシワと重なる部分から行うため、キズ跡はほとんど目立ちません。
  • ・一度手術して頂くと、ワキガのお悩みが軽減します。
注意事項・アフターケア
  • ・詳細は各院までお問い合わせください。
ご相談はお気軽に! プライバシーも厳守いたします。

フリーダイヤル 0120-560-477 | 診療時間 10:00~20:00

↑ページ上部へ

  • リクルート
  • 未成年の方へ(親権者同意書)
  • 無料メール相談 | あなたのお悩みに医師や男性スタッフがお答えします!
  • フリーダイヤル 0120-560-477 | 診療時間 10:00~20:00 | ご相談はお気軽に! プライバシーも厳守いたします。